MENU
LINE@
0120-93-5606 受付時間 9:00~17:30(平日)

ドーミーブログ

ホーム > ドーミーブログ > ”ドーミー”人の実生活日記 第1回 ~ブログはじめてみました、さぁ何を書こう?”ドーミー”って何?~

”ドーミー”人の実生活日記 第1回 ~ブログはじめてみました、さぁ何を書こう?”ドーミー”って何?~

ドーミーブログ
2019.10.08

はじめまして、野球少年のげんといいます。

自分探しのため徒然なるままに書き連ねる、わけではなく、日々のリアルな学生生活を、

後輩学生たちに発信したいと思い、寮(学生会館)の運営会社の共立メンテナンスと協力して

書き綴ります。

自分はその寮の一つ「ドーミー川名」に住んでいる名古屋大学2年生で、普段は講義を受けたり部活したり

バイトしたりしながら、友達と遊んだりすることで日常を送っています。

 

ここはいいところがいっぱいです。

食事付きで快適なお風呂に高い安全性、利便性もあります。そして、共に楽しく過ごす友達がいます。

さらに、プライベートも確保しつつ、高校生や社会人、違う大学の人から留学生に至るまで、

一人暮らしにはない交流ができます

 

とにかく、学生にとって満足できる環境が揃っていると思います。

ただ、住んでいない人がその良さを知っているのか?ドーミーに興味を持っているのか?

そうなると、正直なところ疑問符がつきます。

というか個人的にはあまりいないと思っています。実家暮らしでない周りの学生や高校時代の友達は皆アパート・マンションでの一人暮らしで、寮に住んでいる人はいませんし、ドーミーってなに?ってよく聞かれます。

 

自分も元はその一人で、入る時は親が自分よりも先に魅力を感じて勧められて、ここに決めました。

自分も去年からドーミーを紹介する側にサポーターとしてまわっているのでよくわかりますが、

ドーミーの機能的なよさ(設備とかです)を説明すると親御さんの方が惹かれる印象があります。

確かにこれはこれで良いのですが、一人暮らしに不安を感じる親御さんだけではなく、実際に住む学生本人や、僕私息子娘にはまだ先の話と思っている方、はたまた全然関係ない方までにもこの場所やそこであった出来事を発信していくべきだと感じていました。

 

そこで我らの登場です。

設備とか金銭面とか安全面といったちょっと小難しい話は社員の方々にお任せして、僕たちは僕たちの日常の出来事をこのブログで発信していこうと思います。

“我ら“ですから、僕と同じようにこのブログを書く人が何人かいます。みんなドーミーに住む学生です。

あと、大事なことですが、背伸びはしません。

できるだけありのままを書いていきたいと思います。

内容は人それぞれ具体的に決まったものがあるわけでもありません。

ドーミーでの出来事に限りません。ある人は大学での話、ある人は自慢のエピソード、急に企画じみたことを始めるかもしれません。

惹かれない内容の回もあるかもしれません。

ただ僕ら全員に文才があるかどうかわかりませんが(笑)、そこも個性だと思って、暖かく見守っていただければと思います!

 

いい感じに締めて終わるところだったのですが、思い出したのでもう一つ。

これは自分たちの成長の機会でもあります。普段のいろんな出来事を、いろんな方向から、文章にしてまとめる。口にするのは簡単ですが思いの外ハードです。このような機会をチャンスと捉え、いい経験になればと思います。

 

だいぶ堅苦しくなりましたが、要は気ままに楽しくってことで、やっていきたいと思います!よろしくお願いします!!

 

 

追伸

本日の夕食は唐揚げでした!!白いご飯はおかわり自由なので今日は2杯食べてしまいました。

やはり唐揚げはご飯が進む、、、

自分はスポーツをするので、やっぱりしっかりと食べられるこの環境は嬉しいです。

 

 

 

ドーミー川名寮生 野球少年げん 

 

女の人 男の人

お問い合わせ・
お申し込みについて

空室状況のご確認や仮予約申込み、お申込みは下記のボタンからお問い合わせください。